クラブの歩み


湯河原ロータリークラブ創立経緯

  • 第一回準備会
    日時昭和37年2月26日 午後3時
    場 所 天野屋旅館新館
     天野弘之氏提唱により湯河原ロータリークラブ
    (仮称)結成につき準備会開催
    出席者 天野弘之、高橋柳吉、小沢栄三郎、
        小沢新太郎、檜原正愛、加藤福松
    決議 1.小田原ロータリークラブをスポンサークラブとして
         湯河原ロータリークラブ(仮称)を設立すること。
       2.本日会合の6氏をキーメンと決定
  • 第二回準備会
    日 時 昭和37年3月2日 午後2時
    場 所 天野屋旅館新館
    出席者 天野弘之、高橋柳吉、小沢栄三郎、
        小沢新太郎、檜原正愛、加藤福松
    決議 1.当初25名位にて発足のこと。
       2.来る3月15日各地区(真鶴・吉浜・温泉場・奥湯河原)
         予想メンバー持寄る事
  • 第三回準備会
    日 時 昭和37年3月15日 午後3時
    場 所 天野屋旅館新館
    出席者 天野弘之、高橋柳吉、小沢栄三郎、
        小沢新太郎、檜原正愛、加藤福松
        スポンサークラブ小田原ロータリークラ
    ブより指導者として
        飯沼相三郎 小田原ロータリークラブ理事
        佐藤 謙吉 小田原ロータリークラブ理事
        井上 仙蔵 小田原ロータリークラブ幹事
        八亀 武雄 湯河原町長
    橋本 徳治 真鶴町長
        チャーターメンバー 浜田三郎、平井吉之助
        矢ノ下美智雄、三氏欠席の外全員
        湯河原ロータリークラブ創立総会次第(案)
     1.開会の辞  スポンサークラブ幹事 井上 仙蔵
     1.君が代斉唱 
     1.来賓紹介   特別代表 宮坂寛次郎
     1.経過報告   同上
     1.議事     議長 特別代表
     1.役員選任   同上
     1.役員発表   同上
     1.会長挨拶
     1.メンバー紹介 湯河原クラブ会長
     1.ガバナー告示 中村米平ガバナー
     1.来賓祝辞  
     1.閉会の辞   湯河原クラブ副会長
          以 上 

    準備会は和気あいあいのうちにも極めて厳粛に行われ定款の決定並に役員選任は議長一任として定款は別添標準ロータリークラブ定款並に推奨クラブ細則に則り、役員は別項の通り決定した。
    理事 会 長 天野 弘之 幹 事 加藤 福松
    理事 副会長 小沢栄三郎 会 計 八亀 広蔵
       理 事 小沢新太郎 会場監督 八亀 昌美
       理 事 檜原 正愛 理 事 高橋 柳吉
       理 事 伊藤 鶴松
       職業奉仕委員長   小沢新太郎
       社会奉仕委員長   檜原 正愛
       国際奉仕委員長   高橋 柳吉
       クラブ奉仕担当理事 小沢栄三郎

     尚ロータリークラブ関係の来賓及び八亀湯河原、橋本真鶴両町長からも丁重な祝辞を頂戴した。式後盛大なビールパーティーでクラブの発展を祝し、仮クラブとして発足した。又、定款中に入会金1万円、年額会費2万円 例会日 毎週金曜日 午後12時30分より1時30分。例会場 西相信用金庫本店会議室と定めた。
    特別代表 宮坂寛次郎 事務員 掘氏 出席
    決 議1.チャーターメンバーとして次の通り24名を決定。
     湯河原ロータリークラブチャーターメンバー
     天野 弘之(日本旅館)  杉山  実(石油販売)
     五十嵐寅治(ホテル)   柏木 英雄(幼稚園)
     八亀 昌美(日本料理)  加藤 福松(請負業)
     平井吉之助(石材販売)  脇山 長男(港湾建設)
     橋本 平蔵(住宅経営)  松井 利男(信用金庫)
     小沢栄三郎(不動産賃貸) 矢ノ下美智雄(短期金融)
     八亀 広蔵(温泉経営) 奈良原正愛(繊維品販売)
     吉光 閲爾(耳鼻咽喉科医) 直居 重雄(ゴルフコース)
     平間 茂夫(歯科医)   佐藤 咲三(ヘルスリゾート)
     中根 孝保(医学研究)  高橋 柳吉(観光事業)
     伊藤 鶴松(旅館組合)  小沢新太郎(柑橘栽培)
     熊本 賢三(精油製品販売) 浜田 三郎(病院)
       2.小田原ロータリークラブへチャーターメンバー提出のこと。
  • 第四準備会
    日 時 昭和37年4月4日 午後2時
    場 所 天野屋旅館新館
    出席者 天野弘之、高橋柳吉、小沢栄三郎、
        小沢新太郎、檜原正愛、加藤福松
        スポンサークラブ小田原ロータリークラ
    ブより指導のため、掘事務員が出席。
    決 議 1.創立総会を次の通り決定
    日 時 昭和37年4月20日 午後1時
    場 所 天野屋旅館新館ロビー
        2.各チャーターメンバーの職業分類再確認
        3.定款案決定
        4.4月9日(月)小田原ロータリークラブの
          例会をキーメンは見学のため出席すること。
  • 創 立 総 会
    日 時 昭和37年4月20日 午後1時
    場 所 天野屋旅館新館ロビー
    来 賓 
     中村 米吉 地区ガバナー
     柳瀬 省吾 パストガバナー
     湯浅 恭三 ガバナー・ノミニー
     清瀬 二郎 拡大委員
     岩崎  裕 第二分区代理
     宮坂寛次郎 特別代表
     武田 国三 小田原ロータリークラブ会長  
     今井徳左衛門 小田原ロータリークラブ幹事